40代はハリやシワに悩み始める年代!おすすめ化粧品はどれ?

 

40代の代表的なお肌の悩みは”シミ”

 

そして、シワやお肌のハリの低下など、様々な悩みが表面化する年代です。

 

今回は、”40代のお肌のハリ”に注目をして、トライアルキットありのハリ対策化粧品をご紹介します。

 

アスタリフト  ベーシックトライアルキット

 

  • 返金保証:なし
  • 内容:5日間

    ジェリーアクアリスタ0.5g(10袋)
    モイストローション18ml
    エッセンスデスティニー5ml
    クリーム5g

  • トライアル:1000円(送料無料)
  •  

 

【こんな人におすすめ!】

 

  • 化粧のノリが年々悪くなってきている
  • ハリが低下してきている
  • お肌のシワが気になる
  • 有名なメーカーがいい

 

 

デメリットは?

 

返金保証がありません

 

 

 

アヤナス トライアルセット

 

  • 返金保証:30日以内全額返金保障
  • 内容量:濃密化粧水20ml

    糖化ケア美容液10g
    ハリアップクリーム9g
    目元用アイクリーム1回(※オマケ)

  • トライアル:1480円

 

【こんな人におすすめ!】

 

  • 返金保証付き!がいい
  • ハリの低下やほうれい線が気になる
  • お肌のシワが気になる
  • 敏感肌・デリケートなお肌

 

ディセンシアは敏感肌向けのブランドで、敏感、乾燥肌をケアしながら、シワ・たるみなどにアプローチし、ハリ艶肌へ導きます。

 

 

デメリットは?

 

すいません!特にないです^^;

 

 

 

シズカニューヨーク

 

  • 返金保証:なし
  • 内容:

    ホワイトニングエッセンスローション:2か月分!
    リフティングクリーミーセラム:2か月分!

  • 初回限定:3,880円
  • 2回目〜:7,880円

 

【こんな人におすすめ!】

 

  • トライアルでもたっぷり!使いたい!
  • ハリの低下やほうれい線が気になる
  • お肌のシワが気になる
  • 無添加の化粧品がいい!

 

ニューヨークの有名エステサロン『シズカニューヨーク』が日本人向けに発売したシミ&シワ対策の化粧品。

 

他社との違いは、2か月分たっぷり!現品お試しセットです。

 

また、他社は3〜4つとたくさんのサンプルを使いますが、シズカニューヨークは2本だけとシンプルです。

 

デメリットは?

 

 

次のお届けの7日前までに解約をしないと、2回目の注文となります(汗)

 

また、返金保証がありません

 

 

 

 

ライスフォース・トライアルキット

 

  • 返金保証:30日以内全額返金保障
  • 内容量:10日トライアルキット

    化粧液
    美容液
    クリーム

  • トライアル:900円

    ※シミ・美白対策付きなら1,400円

 

【こんな人におすすめ!】

 

  • 返金保証付き!がいい
  • 雑誌やメディアで人気!の化粧品がいい
  • ハリの低下やほうれい線が気になる
  • お肌のシワが気になる

 

ライスフォースの最大の特徴は”お米からできた美容成分”という点です。

 

うつおい成分が角質まで浸透して、しっとりもちもち♪

 

また、日本だけでなく、海外セレブが通うスパでも採用されています。

 

 

デメリットは?

 

ありません。

 

ただ、知名度は他社と比べるとイマイチ?かも

 

 

 

 

 

美容お肌のQ&A

 

お肌のお悩み

 

ハリがない!※顔がたるんでくる原因とは?

 

顔にハリがないと老けて見えます。
中高年だけでなく若い人の中にも悩んでいる人は多いでしょう。
ハリがなくなる原因は乾燥などです。
顔の皮膚は乾燥するとたるんでしまいます。

 

皮膚は表皮、真皮、皮下組織の3つの層か成るものです。
そして、3つの層の下には脂肪と筋肉があります。
この真皮は顔のハリと深く関係しています。
どういうことでしょうか。
真皮に充分なヒアルロン酸があれば肌の水分は保たれます。
何らかの原因で水分が少なくなって乾燥すると、顔がたるんでしまいます。

 

皮膚の下にある脂肪層のたるみによって顔がたるんでしまう人も多いです。
脂肪線維が脂肪を支えきれなくて伸びることがあります。
また、加齢で脂肪細胞を包んでいるネットが伸びることもあります。

 

表情筋が衰えて顔がたるんでしまう人も多いです。
表情筋の力が弱くなると、筋肉を包み込んでいる膜を流れているリンパの中に老廃物が蓄積するのですが、老廃物が溜まると皮膚を支えきれなくなり顔がたるんでしまいます。

 

紫外線の影響で顔がたるむこともあります。
乾燥、紫外線など、顔がたるんでくる原因を踏まえて、対策をとりましょう。
たくさん紫外線を浴びるという人はぼうしをかぶるようにしましょう。

 

 

コスメの基礎Q&A

 

化粧水はなぜ使う?役割を解説します。

 

毎日の肌ケアに欠かせない化粧水。でもなぜ化粧水をつけるのか考えたことはありますか?

 

女性なら当たり前になっているスキンケアですが、きちんとした役割を再確認し、効果的に使う方法を再確認してみましょう。

 

化粧水の役割は肌に潤いを与えることです。洗顔後に乾燥しないよう、しっかり付けてください。手を温めて付けると、より浸透しやすくなります。

 

 

量はケチらずたっぷりと使いましょう。首やデコルテまで付けるのがおすすめです。化粧水を丁寧に付けることで、肌のキメが整ってきます。

 

さらに毛穴まで浸透し、引き締めてくれる効果もあります。気になる部分は、手でプレスするように付けると良いです。

 

しわや乾燥から守ってくれるので、肌にとっては欠かせない存在なのです。化粧水でキメが整うことにより、メイクのノリも良くなります。ヒアルロン酸入り、美白成分入りなど、肌の悩みに合わせて選びましょう。

 

面倒だからと。毎日いい加減に付けてはいませんか?スキンケアは美肌の基本になります。時間をかけてお手入れすれば、肌はきちんと答えてくれます。

 

化粧水はスキンケアの要になる存在なので、しっかり付けることが肝心です。潤いをキープするために、いつものお手入れを見直してみましょう。